ハリネズミの近くで掃除機をしても大丈夫?

ハリネズミは嗅覚や味覚の他に聴覚も優れている生き物です。

それを知っている人は掃除機をハリネズミの近くでかけて良いのか悩むことも・・・。

今回はハリネズミと日常の騒音について解説していきます。

ハリネズミの近くで掃除機をしても大丈夫?

夜露

ハリネズミって大きな音を聞くとトゲトゲになりますよね
驚いたら丸くなって針を立てるのは本能だもの

エリーナ

夜露

掃除機の時とか少し可哀想になってしまいます
確かにハリネズミは掃除機の音も怖がるものね

エリーナ

夜露

掃除機もハリネズミのストレスになってしまうんですか?
そうね・・・。せっかくだから掃除機を含む色々な日常の騒音とハリネズミについて話すわね

エリーナ

結論から言うと、掃除機ぐらいなら少しだけ注意をしてあげれば大丈夫です。

具体的には、ハリネズミから離れた地点から掃除機をかけ始めて、徐々にハリネズミのいる地点へ近づいていくようにすると良いです。

いきなり近くで出される大きな音よりも、遠くから徐々に近づいてくる音の方がストレスがかかりにくいため、最初のうちはそのようにすると良いでしょう。

 

しばらくすれば掃除機の音に慣れて、ストレスを抱えることもなくなると思います。

音に慣れたハリネズミには、離れたところから掃除機を始めることさえ忘れなければ、ほとんどストレスの心配はないと思います。

 

まだお迎えしたばかりのハリネズミの近くで騒音を出すのはNGです。

新しい環境に順応するまでは無駄にストレスをかけない方が無難です。

 

ただ、いつまでも騒音に慣れさせないのも問題です。

ペットを飼うということは、人間社会に動物を溶け込ませるということだからです。

掃除機のように、日常的に発生する音にはできる限りストレスをかけないように工夫しながら、徐々に慣れさせていく必要があります。

 

慣れさせる時はさっき言ったように、まずは遠いところから音を鳴らし、少しずつ距離を詰めていく方法がお勧めです。

何日かかけて徐々に距離を縮めていって、慣れさせればストレスになりにくいでしょう。

音を怖いものではない日常の一部として理解させるのが大事です。

 

掃除機の後に特定のご褒美(ミルワームなど)を与えるのも効果的です

掃除機の音と嬉しいことをリンクさせるのが目的です。

逆に掃除機の音を嫌なものと理解すると、毎回ストレスがかかってしまいます。

 

その他の生活騒音は?

夜露

掃除機以外の騒音はどうすれば良いでしょうか?
他の騒音も掃除機と同じ手順で慣れさせるといいわよ

エリーナ

掃除機の他にも、洗濯機や車、テレビなど音を出す物はたくさんあります。

それらも前述の要領で慣れさせてしまいましょう。

コツは優しく・ゆっくり・ハリネズミに合わせてすることです。

 

いくら音に慣れるとはいえ、テレビの近くにハリネズミを配置するのは厳禁です。

できるだけ静かな場所、最低でもテレビの周りだけはやめるようにしてください。

 

まとめ

ハリネズミは聴覚が優れているため騒音はストレスになりますが、優れている分音を聞き分ける能力も高いです。

そのため、ハリネズミが騒音を問題ないと思えば、騒音に怖がることはなくなります。

当然、寝ている時・体調不良の時・妊娠出産の時などは騒音に対して敏感になりますし、いつも以上に不快に感じ、怖がります。

 

音に徐々に慣れさせることを続ければ、特に音による問題は起きないと思います。

最悪、テレビの近くにハリネズミを置かないようにすれば問題ないと思います。

できれば日常的に聞く大きな音に関しては慣れさせてほしいところではありますが。

 

夜露

思っているよりも騒音に関しては気にしなくて良いんですね
基本的には勝手に慣れていくから、そこまで神経質になる必要はないわ

エリーナ

夜露

テレビの近く以外ならあまり気にしなくても良いと覚えておきます
突発的な大きな音や常時発生する騒音を除けば全然大丈夫よ

エリーナ