活餌「ミルワーム」の育て方!

活餌「ミルワーム」の育て方!

ハリネズミに与える活餌の代表格といえば「ミルワーム」だよね。

「ミルワーム」は静か・丈夫・動きが遅いという特徴があるから活餌として扱いやすいんだ。

そのうえ繁殖も容易だから「ミルワーム」を育てて繁殖させている人も結構いるよ!

そこで今回は「ミルワーム」の育て方を紹介するね。

 

ミルワームの育て方!

夜露
ミルワームって販売価格は安いのに、1パックに入っている量が多いから、使いきれなくてもったいないですよね……

 

ハリ子
複数匹ハリネズミを飼育していたり、爬虫類や肉食魚類を飼育している人は使いきれるけど、ハリネズミ1匹だけではかなり余っちゃうね

 

夜露
そうなんですよ……。ところでミルワームは育てられるから、育てれば無駄にならないし、自家繁殖させることも出来ると聞いたんですけど本当ですか?

 

ハリ子
本当だよ!ミルワームは自宅で簡単に繁殖させられるし、プラケース1つでストックできるよ。しかもストックしたり、繁殖させる間に「ガットローディング」をすることも出来るから、生きたミルワームを使うなら、飼育繁殖すると良いよ!

 

「ガットローディング」の説明はこちら!!

ハリネズミでもわかる「ダスティング」と「ガットローディング」!

 

夜露
そうなんですね!栄養価を高めつつミルワームをストックし、さらに自家繁殖させることも出来るなんてすごいです!!

 

ハリ子
それじゃあさっそくミルワームの飼育方法を教えるね!難しいことはないから簡単にできるよ!!

 

ミルワームの飼育方法を解説!

用意する物

・プラケース

・パン粉

・生きたミルワーム

・餌(小松菜・ハリネズミフードなど)

 

飼育手順

まずはプラケースの半分くらいまでパン粉を入れよう!

パン粉はミルワームの棲み処として使えるよ。

あまり入れすぎると管理が面倒だから半分くらいがオススメだよ。

もし繁殖させないなら多めに入れても良いけどね。

 

次に飼ってきたミルワームをプラケースに移すんだ。

その時死骸や蛹は取り除いておいてね。

繁殖をさせない場合は、取り除くのは死骸だけで良いよ!

蛹はすぐ成虫になっちゃうから早めに食べさせてあげてね。

成虫もハリネズミは食べてくれるよ。

でも硬いし、ミルワームよりも動き回るし、食いつきも良くないんだ。

だから蛹のうちに食べさせてあげてほしいな。

 

このまま放置でミルワームは育っていくよ!

涼しい風通しの良い場所にプラケースは置いておこうね。

あまりにも低温や高温になるとミルワームも死んじゃうから、最低でも10度から35度の間くらいの環境が良いと思うよ。

ベストとしては25度ぐらいかな。

 

ついでに栄養価を強化!

ミルワームはパン粉に入れているだけでもキープすることが出来るんだけど、どうせなら「ガットローディング」をして栄養価の強化を行いたいよね。

ミルワームの場合はリンという成分が多いから、カルシウムが豊富になるようにしてあげると良いよ。

そのためには小松菜やハリネズミフード(細かく砕いた物)を少し入れてあげると良いね。

 

小松菜はカルシウムが豊富で、ミルワームに与えているだけでミルワームにもカルシウムが貯蓄されていくんだ。

またハリネズミフードには動物性タンパク質がたっぷり詰まっているからミルワームの栄養価をバランス良く強化できるよ!

 

繁殖手順

ミルワームの繁殖はとっても簡単だからミルワームを飼育するなら挑戦してみても良いんじゃないかな?

まあ購入しても安いから無理して繁殖させる必要はないんだけど、買いに行く手間を減らせるし、負担も言うほど増えないから気になるなら試してみると良いと思うよ。

 

方法としては、ミルワームの飼育に使用した道具をもう1セット用意する。

ミルワームの飼育で蛹を除けるように言ったのを覚えているかな?

その除けた蛹を用意したもう1つのパン粉を入れたプラケースに入れるだけだよ!

 

蛹はやがて成虫になり、成虫は卵を産んで、ミルワームが誕生するよ!!

繁殖用プラケースでミルワームを見つけたら、ミルワーム飼育ケージに移動させるんだ。

逆に飼育ケージで蛹を発見したら、繁殖用プラケースに移動させるんだよ。

そうすることで、一方ではミルワームを育成し、もう一方では繁殖をすることが出来るよ!

 

ミルワーム飼育のメリットとデメリット

メリット

やっぱりミルワーム飼育最大のメリットは「栄養価の強化が可能」な点だよね。

飼ってきたばかりのミルワームは栄養価が低いし、脂肪分に偏っているから、ハリネズミの健康に良いとは言えないんだ。

その点、飼育すれば高栄養でありながら、バランスの良い栄養価にすることが出来るからね。

 

もちろんメリットは栄養価の話だけではないよ!

他のメリットとしては、「ミルワームを一度購入すればもう購入する必要がなくなる」ことだね。

ミルワームは飼育しているだけで繁殖していくから一度購入すればずっとキープし続けられるんだ!

野菜も果物もミルワームも採れたてが一番美味しいしね!!

 

デメリット

ミルワーム飼育のデメリットといえば「臭い」だね。

ミルワームは活餌の中では臭いがないほうだけど、やっぱり多少は臭うんだよね……。

特にミルワームの栄養を強化するために入れた食べ物が腐ったり、パン粉が水分でカビた時は最悪だよ……。

 

他のデメリットとしては「温度管理」とかかな。

ミルワームは比較的どの温度にも強いけど、それでも気温が下がりすぎたり上がりすぎると死んでしまうんだ。

またミルワームは寒いと育たず、暑いと急速に成長する特徴があるよ。

上手く温度管理しないと、繁殖に失敗したり、逆に増えすぎたり、ハリネズミとは違った意味で温度管理が面倒なんだ。

 

まとめ

ミルワームの飼育方法としてはこれぐらいじゃないかな?

ミルワーム飼育のメリットとデメリットを見た上で、育ててみたい、繁殖してみたいと思うならぜひ挑戦してみると良いと思うよ!

 

ミルワームは買っても安いから無理に飼育する必要も繁殖する必要もないよ。

けど、栄養価の強化やいつでも新鮮な物を手に入れられるというメリットを考えれば、飼育繁殖する意義もあると思うんだ。

いつでも辞められるわけだし、もし余裕があったり、興味があったりするならやってみてね!

 

夜露
ミルワームの育て方に繁殖方法、飼育繁殖のメリットデメリットまで内容豊富でしたね~

 

ハリ子
ミルワームを育てるのに興味はあるけど、なかなか手が出ないという人にとっては役立つ話だったんじゃなかな?

 

夜露
とても参考になる話だったと思います!ミルワームの育て方を見てもどうするか決められていなかったんですが、メリットデメリットを見て踏ん切りがつきました!!

 

ハリ子
夜露もミルワーム育ててみることにしたのかな?

 

夜露
いえ、私は絶対に育てません!ハリネズミのために我慢しているだけで、虫自体は苦手ですから……。私は買ってきたミルワームに「ダスティング」をすることにします。メリットデメリットを見て、私は飼育しないことに決めたんです

 

ハリ子
そういう選択肢もありだね。特に夜露の場合はハリネズミを1匹しか飼育していないから、ミルワームを繁殖しても使いきれないもんね

 

夜露
はい!キープのための飼育ぐらいはするかもしれませんが、繁殖までは……。ハリ子さんはやっぱりしているんですか?

 

ハリ子
もちろんしているよ!あたしはハリネズミを複数匹飼っていて、消費量も多いからね

餌(フード・活餌)カテゴリの最新記事