ハリネズミの噛み癖を防止する方法3選!

ハリネズミの噛み癖を防止する方法3選!

ハリネズミは防御特化の生き物で、本来は攻撃的な性格ではないよ。

けれどハリネズミを飼育していると噛みつかれる場面が少なからずあるんだ。

また噛み癖がついてしまうハリネズミも少なからず存在するよ。

そこで今回はハリネズミの噛み癖を防止する方法を3つ紹介するね。

 

ハリネズミの噛み癖を防止する3つの方法

夜露
今回はハリネズミに噛み癖がつかないようにする方法を教えてくれるんですよね?

 

ハリ子
そうだよ!噛み癖は一度つくとなかなか直らないから、つけないことが重要なんだ

 

夜露
噛み癖がついてしまったらどうするんですか?

 

ハリ子
今回は噛み癖の予防に使える方法だけではなく、噛み癖が付いた後の対処法としても使える方法を紹介しているから、いずれにしても今回話すことを覚えておく良いよ

 

夜露
それは便利ですね!絶対に覚えます!!

 

手の匂いをリセットする

ハリネズミの嗅覚が優れているのは知っているよね?

だから素手で餌やおやつを与えていると、手=食べ物というイメージがついてしまうんだ。

当然そうなると手の匂いを嗅いだ時に噛みついてくるよ。

 

これを避けるために、餌やおやつを触ったら手を洗うようにするんだ。

そうして手≠食べ物というイメージに変えていこう。

上手くイメージを変えることに成功すれば、手に噛みついてくることはなくなるよ。

 

驚かせない

ハリネズミは恐怖を感じた時に噛みついてくることもあるんだよ。

だから急に触ったり、機嫌が悪い時に無理矢理触ると噛みつかれるんだ。

触る時に驚かせないようにすることで噛まれることはなくなるよ。

それから手を怖いものと思っている子は反射的に噛みつくから少しずつ手に慣らす必要があるよ。

 

噛みつかれた時に勢いよく手を引くと、それに驚きさらに強く噛むんだ。

だから噛まれた時は我慢して離してくれるのを待とうね。

我慢していればハリネズミ自身が手を怖くないものと認識してくれるよ。

そうすると噛まれなくなることも多いね。

 

不安要素を取り除く

ハリネズミは不安な時に身を守るために噛みつくことがあるよ。

怪我や病気の時

環境が変わって警戒している時

妊娠している時

これらの時は噛みつくことが多くなるんだ。

 

今まで噛みついてこなかったのに、急に噛みついてくるようになった時は何らかのトラブルが発生している可能性が高いから、慎重に観察してあげて!

言葉で訴えられないハリネズミが精一杯の力で出してくれた病気や怪我の合図かもしれないよ。

不安要素を取り除いてあげれば噛み癖も自然となくなっていくよ。

 

まとめ

以上が噛み癖の防止方法だよ。

いずれにしても地道な努力が必要だね。

一度噛み癖がつくとなかなか直らないから、少しずつ時間をかけて直していこう。

 

根気よく取り組んでいれば、いずれはハリネズミも飼い主の存在に安心して噛まなくなることもあるよ。

逆に今まで噛んでいなかったのに噛むようになった時は、病気や怪我の合図かもしれないよ。

少しでも異変を感じたら、ハリネズミにトラブルが発生していないか診てあげてね。

 

夜露
噛み癖がついてしまったら、時間をかけて解決するしかないんですね

 

ハリ子
そうだよ。癖というのは直すのにとてつもない時間が必要なんだ

 

夜露
やっぱり予防って大切ですね。予防しておけば癖が付く確率を下げられますもんね

 

ハリ子
もちろん100%防げるわけではないけどね。それでも確率的にはかなりましになるはずだよ

 

夜露
私もこれから噛み癖防止策を徹底していこうと思います!

触れ合いカテゴリの最新記事