ハリネズミの針から感情を読み取ろう!

ハリネズミの針から感情を読み取ろう!

ハリネズミ最大の特徴といえばたくさん生えている針だよね。

この針は身を守るために使われていて、生後1時間ほどで生え揃うんだ。

それぐらいハリネズミにとって重要だということだよ。

そしてこの針はベビーの時期に3度生え変わるよ。

今回はこの針からハリネズミの感情を読み取る方法を紹介するね。

 

針による感情表現

ハリ子
ハリネズミの針は様々な感情を表しているんだよ

 

シナモ
そうなんですの?イガイガの時は怒っているとわかりますけれど……

 

ハリ子
基本は怒っているんだけど、警戒しているだけだったり、本気で激怒していたり、そういう微妙な感情の違いがわかるんだ

 

シナモ
それは便利ですわねっ!ぜひとも知りたいですわっ!!

 

針は一切立っていない

針が一切立っていない時は安心している証拠だよ。

普段は針を立てずに生活しているから、基本的にはこの状態でいるよ。

この時の針は刺さることもなく、ハリネズミを抱き上げても痛くないよ!

比較的落ち着いている状態だから、触れ合うのはこの時にすると良いよ。

 

オデコの針だけ立っている

オデコの針だけ立っている時は少しだけ警戒モードに入っているということなんだ。

まだ本格的な警戒はしていないけれど、いざとなったら戦闘態勢に入れるように構えている状態だよ。

ミルワームなどを与えるなどして安心させると針を寝かせることもあるね。

触れ合いたい時はおやつを与えるなどして、落ち着かせてからにすると良いよ。

 

全身の針が立っている

全身の針を立てている時は完全に警戒している状態だね。

完全に怒っているから、そういう時はそっとしておくのが一番!

針を立てた状態で頭突きをしてくることもあるから、不用意に手を出すと危険だよ。

この状態の時は触れ合うのは諦める方が良いよ。

 

全身の針が立っていて、体を丸めている

全身の針を立て、体を丸めている時は防御形態になっているんだ。

ここまでの状態になる時はよほどの恐怖を感じている証拠だね。

特に何もしていないのにこの状態になっている時は、怪我をしていたり、病気になっていたりする場合もあるから、刺激せずに注意深く観察してあげて!

この時は一切触らず、刺激もせずにそっとしておくのが良いよ。

寝る時にもこの状態になることがあるよ。

この状態になっているのを見たとしても慌てずに落ち着いて対処してね。

 

まとめ

ハリネズミの感情は鳴き声からも読み取れるけれど、針からも読み取れるよ。

ハリネズミはとても感情の読み取りやすい生き物だということだね。

 

針を立てない」「オデコの針だけ立てる」「全身の針を立てる」この3つの状態は、適切に飼育していたとしても、見ることが出来るし、威嚇するからといって飼育方法が間違っているというわけではないよ。

ハリネズミは機嫌が悪い時にも威嚇してくることもあるからね。

 

けれど「全身の針を立てて体を丸めている」状態というのは早々見られるものではないよ。

飼育し始めの頃は見られるけれど、数週間飼育すればなかなか見られなくなるね。

この状態を見せるということは、飼育方法に問題があるか、体調不良の場合があるよ。

念のため注意深く観察してあげてね。

単なる睡眠かもしれないけれどね!

 

シナモ
微妙な感情の変化を読み取れるというのはありがたいですわっ

 

ハリ子
なかなか声では伝えてくれないけれど、針はとっても素直だからわかりやすいよ

 

シナモ
もしトゲトゲの状態で丸まってしまった時はどうすれば良いのかしら?

 

ハリ子
まずは、怪我をしていないか、苦しそうじゃないかを確認してあげよう。どちらも問題なければ「グルルルル」と鳴いていないか確認だね。鳴いていないなら寝ていることが多いよ

 

シナモ
もし怪我をしていたり、苦しんでいたら動物病院に連れて行きますけれど、鳴いている時はどうすれば……?

 

ハリ子
それはもう放置しかないね。完全に威嚇してるし。しばらくすれば出てきてくれると思うよ

 

シナモ
ミルワームなどのおやつで気を引いても問題ないかしら?

 

ハリ子
それはやめた方がいいね。おやつすら敵に見えてることも多いから

 

シナモ
そうなのですね……。それなら諦めてそっとしておくことにしますわ

1.ハリネズミの基本知識カテゴリの最新記事